やもともりブログ

 HSPママの日常  

「教育・子育て全般」に関する記事

小学生の娘を育てる中での悩みや工夫について書いています。

添削をされたくない娘と一緒に、お友達の読書感想文を添削してみた

こんにちは。やもともりです。 我が家には小学3年生の娘がいます。先日、娘の同級生「Dくん」が書いた読書感想文が学年の代表に選ばれました。 原稿のコピーが配られたので私も読ませてもらったところ、宇宙の本を読んだ感想文でした。中身が濃く読みやすい…

小学3年生の娘の中間反抗期

こんにちは。やもともりです。 我が家には小学3年生の娘がいます。 親バカですが、可愛い笑顔で周りを幸せにしてくれる、優しくて素直な子。 そんな娘が最近、急に怒ったり泣き出したりすることがあります。 普段通り過ごしているなか、突然怒り出して号泣。…

【衝動買い防止と効率的な買い物のために】買う前に考える3つの質問と、買い物の基準

こんにちは。やもともりです。 普段は結構ケチな私ですが、娘が欲しがるものには財布の紐をゆるめがちです。 また、高価な買い物の際にどっと疲れるのも悩みの一つ。 購入前にネットで長時間調べたり、何軒か実店舗に足を運んだり。時間と労力を必要以上にか…

「登校しぶり」についてママ友と先生に頼った件

こんにちは。やもともりです。 私は人に頼ることが苦手です。「申し訳なさ」と「弱い部分を見せたくない気持ち」が強く、できるだけ一人で解決しようとしてしまいます。 そのせいで時間がかかったり、状況が悪化したりと、かえって周囲に迷惑をかけてしまう…

【小学3年生の通知表】前期の結果と後期の目標

こんにちは。やもともりです。 先日、小学3年生の娘がニコニコしながら通知表を持って帰ってきました。 娘の小学校は前期・後期の2学期制を導入しています。そのため通知表が渡されるのは10月と3月です。 通知表を見ながら「前期の結果と後期の目標」につい…

登校しぶりの時に見たいフローチャート

こんにちは。やもともりです。 9月は小3の娘の登校しぶりが3回ありました。 定期的に起こる娘の登校しぶり。正直、親として心が折れそうにもなるときもあります。 朝のバタバタした時間帯に子どもが登校をしぶると、心配と焦りとイライラが一気にやってきま…

登校しぶりのおかげで気づけたこと

こんにちは。やもともりです。 今朝のこと。登校時間になっても娘がランドセルを背負わず、体操座りのまま動こうとしません。「学校行きたくないー。」と泣きそうな顔をしています。久しぶりの登校しぶり。 行きたくない理由について、言える範囲で一つずつ…

【デジタルお絵描き練習】小学生の娘に思い切ってiPadを購入した話

こんにちは。やもともりです。 小学三年生の娘はお絵描きが大好き。最近では紙に描くよりも、スマホを使ったデジタルお絵描きの方を好んでいました。 \ 色塗りが特に楽しいとのこと / そんな娘が、とあるきっかけからiPadを欲しがるようになりました。 義妹…

子連れ帰省 後部座席での疲れを軽減する工夫

こんにちは。やもともりです。 4泊5日の帰省が終わり、ほっと一息ついています。(私の実家に2泊、夫の実家に2泊させてもらいました。) 実家までは高速を使って5時間ほどの距離で、移動手段は車です。 長距離移動と両実家で過ごす時間がとても苦手な私。今…

【習字のお手本はエクセルで作る】自宅で気軽に水書道

こんにちは。やもともりです。 我が家では、小学三年生の娘が「水書道セット」を使っています。 準備や片付けが大変だからという理由で習字教室に行きたがらない娘。「せめて自分の名前は綺麗に書けるようになって欲しい」と思い購入しました。 墨の代わりに…

【ブログや作文にも使える】論理的な文章を書く手順

こんにちは。やもともりです。 ブログを始めて半年以上が経過したものの、一つの記事を書き上げることに毎回時間がかかっている状態です。主な原因は2つ。論理的思考が苦手であることと、「読む人にどう思われるか」を気にし過ぎて何度も書き直してしまうこ…

娘が初めて学校を休んだ日

こんにちは。やもともりです。 先日、娘が初めて小学校を休みました。今日はそのことについて書きます。 一昨日の朝、普段通りに登校した娘が20分後に家に戻ってきました。 いつもお友達と3人で登下校しているのですが、お友達2人が並んで歩き、娘はその後ろ…

学校に行きたくない娘と「予言ゲーム」をした結果

こんにちは。やもともりです。 昨日の朝、小学3年生の娘から「学校に行きたくない。」という言葉が出ました。6月に入って2回目です。 ちょっかいを出してくる同級生の男の子が嫌、という理由でした。それが本当の理由なのか、他にも理由があるけれど言いたく…

謝りたくないけれど謝った件 子どもの物損トラブル

こんにちは。やもともりです。 自分の子どもが他人の物を壊してしまったり、子どものお友達に物を壊されたりといったトラブルを経験された方はいますか。 私は先日初めて子どもの物損トラブルを経験しました。結果的には修理不要で済んだのですが、娘の過失…

言語の違いで世界の見え方が変わる

こんにちは。やもともりです。 科学に関する疑問を分かりやすく解説してくれるYouTubeチャンネル、「るーいのゆっくり科学」をご存じですか。 典型的な文系人間の私が、「学生時代にこんな動画があったら、もっと理科が好きになっていたかもなぁ」と思えるよ…

夫婦間のズレ 「お金の教育」に対する考え方

こんにちは。やもともりです。 ゴールデンウィークも終盤ですね。 今年は近場へお出かけした程度でしたが、娘が楽しそうに過ごす姿をたくさん見られたので親として勝手に満足しています。 とはいえ終始平和だった訳ではなく、GW中頃に娘の誕生日プレゼント…

小学3年生になって、やめることと始めること

こんにちは。やもともりです。 新年度になり、娘は小学3年生になりました。ちびまるこちゃんや、磯野さん家のワカメちゃんと同じ学年です。 この記事では、娘や私が新年度に「やめること」と「始めること」について書きます。 やめること:スイミング 幼稚園…

「集団になると気が大きくなる」を防ぐには

こんにちは。やもともりです。 一人のときはおとなしいのに、集団になるとルール違反や迷惑行為をする人っていますよね。 例えば渋谷のハロウィン、いじめ、過激なデモ活動に参加する人々 「みんなでやれば大丈夫」だとか、「みんながやってるから自分もやら…

朝の娘の「お腹痛い」

こんにちは。やもともりです。 今朝、娘が登校してから20分ほどして、「ピンポーン」とチャイムが鳴りました。 嫌な予感・・・ ドアを開けると、泣きそうな顔をしてバツが悪そうに立っている娘がいました。 そして娘は小さな声で、「学校行きたくないー。お…

愛情表現の優先順位 子どもと親とのズレ

こんにちは。やもともりです。 昨夜、娘がお布団の中で何気なく、 今日はママとたくさん遊べて嬉しかったー と言いました。 私はこの言葉に少しショックを受けました。 というのも、自分としては普段から娘と遊ぶ時間をたくさん取っているつもりだったんです…

子どもを叱る前に読みたい 心を落ち着かせるメモ

こんにちは。やもともりです。 先日、子どもを叱るのは難しいという記事を書きました。 反省したあと子育てに関する本を読み直し、こんなことを思いました。 親の感情や意見を子どもにぶつける叱り方を止めたい 叱ることで子どもの自尊心を傷つけたり、子ど…

HSP夜の反省会 長い説教が裏目に

こんにちは。やもともりです。 久しぶりに娘に長めの説教をしてしまい、一人で反省会をしているところです。 説教のきっかけは、娘が寝る時間(21時半)になっても遊び続けていたこと。夫や私が何度か声をかけても娘は聞く耳を持たず。 こんなことが毎晩のよ…

オモチャを盗んだお友達

自分の子がお友達のモノを盗ってしまったり、反対にお友達に盗られたりといったトラブル。経験された方は多いのではないでしょうか。 今日は、娘のオモチャを盗んだお友達とのやり取りについて書きます。 娘のオモチャ紛失 うやむやにするのを止めた理由 い…

HSPが子育てで直面する問題と対処法

人と一緒にいると、酸欠状態になり疲れてしまう。考え過ぎて動けなくなり、共感しすぎて苦しくなる。過度な心配性。 敏感すぎて生きづらいHSP。同じような状況で悩んでいる人はいませんか。 私は子どもの頃から、「人と一緒にいて疲れるのは当たり前」だと思…

アイビスペイントでフラットデザイン風のイラストを描く方法

うちの娘(現在小学2年生)は昔からお絵かきが大好きです。 最近では紙やホワイトボードに描くだけでなく、スマホの「アイビスペイント」というお絵かきアプリを使うことがあります。 今日はそんな娘と一緒にアイビスペイントを使い、いつもと違った遊びをし…

スイミングを嫌がる娘 習い事を嫌がるときの説得方法

年が明け、今年最初のスイミングの日。 朝から「今日スイミング行きたくない〜!」と小2の娘が泣き出しました。理由は「仲良しのお友達が休む日だから」とのこと。 習い事にしても、学校にしても、たびたび嫌々モードになる娘。一度こうなると説得して連れて…

それってあなたも出来てませんよね 自分のことを棚に上げる親

こんにちは。やもともりです。 親自身が出来ていないことを子どもにアドバイスするとき、心の中にひろゆきさんが現れませんか。 それってあなたも出来てませんよね。自分のこと棚に上げるのやめてもらっていいですか。 昨夜も、こんなことがありました▼ サン…

子どもに読書をしてもらうための試行錯誤

こんにちは。やもともりです。 スマホが普及したことで、本よりも動画やゲームといった刺激的なコンテンツに魅了される人が増えてきました。 たしかに音や動きがある動画は人を惹きつけますし、動きがあることで理解しやすくなる場面もたくさんあります。う…

【悪口・陰口のデメリット】陰口をたたくと自分が損をする理由

こんにちは。やもともりです。 私には、陰口をたたかないというマイルールがあります。 人前では良い人を演じていたい、陰で悪く言われる人が可哀そう、という気持ちもありますが、結局のところ陰口をたたくとそれを口にした人自身が損をすることになるから…

【チャレンジタッチの飛び級】先取り学習のメリット・デメリット

※こちらの記事の最終更新日は2022年9月24日です こんにちは。やもともりです。 今日は娘(小学3年生)が幼稚園の頃から続けている「チャレンジタッチを使った先取り学習(飛び級)」について書きます。 「タブレットでの学習」や「進研ゼミのチャレンジタッ…

プライバシーポリシー  / お問合せ